2021/10/12/

新型コロナワクチンの「交互接種」の受入を開始します

 

新型コロナワクチンについて、1人に2回接種する際のワクチンは原則として同一種類のものを使用することとされていますが、
この度国の取扱いが改められ、一定の条件に該当する場合は1回目と2回目で異なるワクチンを接種する「交互接種」が可能となりました。
そこで県では、県が設置するワクチン接種会場において、交互接種を希望する方の受入を開始します。

 

1.交互接種が可能となる条件

新型コロナワクチンの2回目の接種において、以下の理由により、1回目と異なる種類のワクチンとして、
モデルナ社製またはアストラゼネカ社製のワクチンの接種を希望する方

ア  事前に、医学的見地から、同一ワクチンの接種が困難と医師に判断された方
イ  他のワクチンの流通の減少や転居等により、ワクチンの接種が困難である方

(注記)
・交互接種を希望される方は、「新型コロナワクチン交互接種確認書」を接種当日に提出していただく必要があります。
・アストラゼネカ社製ワクチンを希望される場合、イ の理由で接種いただけるのは40歳以上の方に限定されます。

 

2.接種会場

新型コロナワクチン神奈川県大規模接種会場
新横浜国際ホテルマナーハウス(南館)(横浜市港北区新横浜3-7-8)

 

3.接種費用
無料

 

4.予約方法

今回の新規枠については、10月13日(水)9時から予約受付を開始しますので、
下記特設サイトから申込んでください(電話での予約受付はしません)。

(1)モデルナ社製ワクチン特設サイトURL:https://www.kanagawa-vaccine-yoyaku.com/
(2)アストラゼネカ社ワクチン特設サイトURL:https://www.kanagawa-az-vaccine-yoyaku.com/

 

5.接種希望者からの問合せ方法

問合せ専用コールセンター
電話番号 0570-55-0638(開設時間 平日 午前9時から午後5時まで)

特設サイトにお問合せフォームもあります(24時間登録が可能です。)。